スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の手術

 しばらく前、ダンナが視力矯正の手術をすると言い始めた。最近流行のレーシックである。検査の予約をしていそいそと出かけていったが、網膜が少々剥がれかけている場所と穴の空いている場所があるから、手術はできないと言われ、すごすごと帰ってきた。レーシック専門の病院では網膜剥離は治せないそうで、近所の評判のいい病院で即手術した。後天的に病んだというより、どうも最初から欠陥があったらしい。
 晴れて網膜剥離も片が付いて、先日視力のほうの手術を受けてきた。手術といっても、いってきますと出かけたら、ホンの10分くらいの手術で、様子を見たら帰ってくる。さすがに当日は光やほこりを避けるサングラスをかけ、車の運転もできなかったが、翌日の診察で順調と太鼓判を押され、そのあとはメガネなしで何でもできるようになった。メガネなしで暮らすのは、たいそう快適だそうだ。
 以前はたいそう高価で難儀な手術と思われていたが、最近ではそこそこの費用でさっさと手術できる。以後、メガネを買い換えたり、使い捨てコンタクトを使い続けることを考えたら、手術したほうがずっと楽である。ダンナは晴れてメガネから解放されたが、時々ないメガネをずりあげようとする。ついでに、近視と乱視が直ったら、老眼が一気に進んだらしい。
 私は、、、でも手術はしないな。コンタクトレンズの調子もいいし、老眼が不便な刺繍や細かい作業の時は、コンタクトレンズを外せば問題ない。目をいじるなんて、ありえません!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。