スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・イブ

 ダンナは昨日から仕事で九州に。ついでに熊本の実家に帰るので29日までいない。今日はクリスマスだけれどレッスンはいつも通りだし、ご飯だけでもと、小さめのトリを一羽買っておいた。昨日になって、娘は「横浜に遊びに行くから。10時には帰る。」とのお言葉。予定はない、と言っていた長男も夜になっても帰ってこず、次男と末っ子と私、三人だけの夕食になった。トリはレッスンの合間にオーブンに入れ、「チンって鳴ったら、全体にバターをかけて、あと20分。」と次男に頼んだ。コーンスープに付け合わせと、朝方焼いておいたケーキ(飾り付けは子ども二人で)の夕ご飯。「みんないないなら、このコーラは全部二人で飲もう!」と鼻息は荒かったし、「ケーキも三人で食べちゃおう。」と次男は言ったが、ちゃんと6等分に切り分けていた(ダンナはいないけど)。だんだん家族離散でさびしいクリスマスである。
 今朝起きたら、カーテンのレールに紙がひっかかっていた。末っ子の手紙である。「サンタさんへ。DSの『ペンギンの門題』をください。まちがえないでください。いちおう、いろいろがんばってやりました(宿題のことらしい)。」ついでに、「できたら、これに→」(自分のゲームショップのカードにポイントをつけてほしかったらしいが、次男に『それじゃ、二つのお願いをすることになるだろ!』と一喝されあきらめた)と途中まで書いてあった。カーテンのレールっていうのは、何となく高いところに置かなきゃということらしい。「問題の『問』がまちがっているから、へっぽこゲームが来るんじゃないか?」とさんざんからかわれている。夕方になって、「でも、あのゲーム、どこでも売り切れだから、なかった場合のゲームを手紙で教えたほうがいいかなあ。」と悩みまくる。いいのか、こんな4年生で。ちなみにうちでは、サンタさんは、もう末っ子のところにしか来ない。
 さて、あとは明日のお楽しみ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。