スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オー・ヘンリー

saigo.jpg 理論社から「星新一ショートショートセレクション」と併せて出ている「オー・ヘンリーショートストーリーセレクション」。図書館で手にとって、オー・ヘンリーなんて懐かしいじゃない、と借りてみた。高校時代、英語の副読本で読んだことのある方も多いのでは?私は、新潮文庫の「0.ヘンリー短編集」を読んだ覚えもある。
 理論社だから、いわゆる児童図書として、フリガナもついている。字の大きさも行間もとても読みやすい。千葉茂樹さん(スピネッリ「ハッピー☆ガール」やヒメネス「あの空の下で」などを訳した人である)の訳も新鮮で、新たな気持ちで読めた。やはりオー・ヘンリーはストーリーテラーである。話の運びに思わず夢中になって読んでしまった。さすがですね。
 他の本も読もうと思った。ついでに、久しく読んでいない星新一もね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。